認識の根幹を糾す

こんにちは、易徳大有です。 みなさまお元気でしょうか? かなり久々の投稿となります。。。 何かと思考がせわしく混乱しておりまして、 ブログを後回しにしていましたが、 少し落ち着いたので再開します。。 では早速ですが本題に入ります。 今日のテーマは…

十人十色の人生劇場

こんにちは、易徳大有です。 人の好みや考え方は「十人十色」とは昔からよく言われていることですが、 今回は普段常識というレベルで私たちが捉えている、 人の多様性の背景について考えてみたいと思います。 人の人生はそれこそ千差万別、 バラエティに富ん…

運命に仕掛けられた二重のトラップ(罠)

こんにちは、易徳大有です。 哲学の命題に「構造は実存に先立つ」という文脈があります。 以前の投稿に、 実存<構造<言葉 という力量関係の構図を書きました。 実存(私)は構造という他者や社会のルールにガッチガチに絡め取られており、 この枠組みから…

信念VS信念の二項対立

こんにちは、易徳大有です。 ここ数日お盆にしては珍しく雨が続いていますが、 みなさまいかがお過ごしでしょうか? 今日は72回目の終戦記念日ですね。 私事ですが、昼過ぎ大雨の中毎年恒例の靖国神社参拝に行ってまいりました。 母方の祖父が硫黄島で戦死…

運命の正体その2

こんにちは、易徳大有です。 今日も東京は暑いですね。 みなさんいかがお過ごしでしょうか? さて、早速ですが今日は前回の投稿の続きをお話します。 少し振り返りますと、 実は運命とは一般的に言うような、 他動的でコントロール不能なものではなく、 自作…

運命の正体

こんにちは、易徳大有です。 今日も東京は暑いですね。 水分をこまめに取り熱中症にはお気をつけくださいね。 さて今回は「運命」という、 多くの人々に取ってつかみ所のない概念について、 その正体について書いていきます。 またいきなり結論ですが、 運命…

天命の暗号

こんにちは、易徳大有です。 久しぶりの投稿になります。 ご無沙汰してすいません。。 さて今回はこのブログのテーマである「自立命運」のうち、 自立についての話をしていきます。 このブログの最初の投稿に「人事を尽くして天命を待つ」から 「天命を知り…

実存と構造をつなぐミラクルワード

こんにちは。 易徳大有です。 今日は前回の実存と構造の二項対立の続きの話をします。 あなたが何かの悩みや課題と直面した時、あなた自身を示す実存と、 あなた以外の存在である構造とを分離すると良いという話をしました。 まず分離することで、冷静に客観…

実存と構造の二項対立

おはようございます。 易徳大有です。 今日はあらゆる物事を捉える時の大切な視点について書いていきます。 東洋哲学でいうと陰と陽という相対立する概念ですが、 人が自分ごととして物事に対する時、必ず自分と他者という二項対立が 存在します。そこで便宜…

人生いつだってこれから! 自立命運への道

初めまして。東京日本橋馬喰町で易徳庵(イトクアン)という運命鑑定所の代表をしております、易徳大有(イトクタイユウ)と申します。私事ですが、先月6月でいよいよ50代に突入いたしまして、 新たな人生の再出発の30年間を目指す記念すべきスタートとし…